壇蜜: 略歴・作品 - 壇蜜のシングル、映画、ビデオ、書籍、写真集

壇蜜: 略歴・作品 - 壇蜜の略歴・作品・最新情報などを配信しています。壇蜜のシングル、映画、ビデオ、書籍および写真集のご紹介です。

壇蜜のシングル、映画、ビデオ、書籍、写真集




壇蜜: 略歴


壇蜜(だんみつ、Mitsu Dan, 1980年12月3日 - )は、日本のタレント、女優、グラビアモデル。本名および旧芸名は齋藤支靜加(さいとうしずか)。



所属事務所はエクセルヒューマンエイジェンシーを経てフィットワン。



多彩な経歴のあとグラビアモデルとして活動を始める。トレードマークの長い黒髪と妖艶な雰囲気で注目され映画、テレビのバラエティ番組などに数多く出演。男性誌のグラビア以外にも女性誌でも人気を博している。また日本舞踊坂東流師範でもある。



芸名である“壇蜜”は仏教を基に自分で考えたもので「『壇』は仏壇を。『蜜』はお供え物を意味している」と述べている。



ツアーコンダクターの父親と保育士の母親を持つ。 母親の実家がある秋田県横手市で生まれ、幼少の頃に東京に移住。 受験を経て昭和女子大学附属昭和小学校に入学し、以後内部進学で中学高校を経て昭和女子大学に進む。 小学生の頃に読んだ『ゴルゴ13』をきっかけに、性的な事柄に興味を持ち始める。中学生の頃には大人びた女性である事から同級生に「愛人」と呼ばれていた。



昭和女子大学で英語科の教員免許を取得した後、専門学校で調理師免許を取得。和菓子工場、銀座のクラブでホステス、また知人[注 の死をきっかけに冠婚葬祭の専門学校「日本ヒューマンセレモニー専門学校」へ通学し、遺体衛生保全士資格(民間資格)を取得、と様々な経歴を持つ。葬儀場で働いた経験もあり、芸名にもからんでいる。面接では「白いワイシャツに黒いブラジャーを透けさせたら受かった」と語っている。



2009年9月、専門学校在籍中の28歳の時にゲーム『龍が如く4 伝説を継ぐもの』のオーディションを受け、キャバ嬢役で出演。



2010年3月、『週刊SPA!』の一般公募型グラビア企画「美女タレント発掘プロジェクト どるばこ」に、余っていたプロフィール写真を送付して、グラビアデビュー。



2010年7月、当初は芸能活動は考えていなかったが、芸能事務所にスカウトされたことと、撮られるということに悦びを感じたことで、グラビアアイドルになることを決意。芸名も「壇蜜」に変更。

デビュー後はグラビアアイドルとして活動。2012年以降、多数のテレビ番組に出演。バイセクシャルの公言や、「脱ぐことは天命」など、エロチシズムを感じさせるトークや独特な表現で認知度を増している。



2012年12月、第15回みうらじゅん賞受賞。



2013年4月、事務所をフィットワンに移籍。



壇蜜: 作品


壇蜜のシングル作品、映画作品、ビデオ作品、書籍作品および写真集一覧。



壇蜜のシングル作品


壇蜜のシングル作品一覧。



  • 壇蜜のシングル作品『壇蜜「紅い糸」』(第64回NHK紅白歌合戦)


壇蜜の映画作品


壇蜜の映画作品一覧。





壇蜜のビデオ作品


壇蜜のビデオ作品一覧。





壇蜜の書籍作品


壇蜜の書籍作品一覧。





壇蜜の写真集


壇蜜の写真集一覧。