佐々木希: 略歴・作品 - 佐々木希のシングル、映画、ビデオ、書籍、写真集

佐々木希: 略歴・作品 - 佐々木希の略歴・作品・最新情報などを配信しています。佐々木希のシングル、映画、ビデオ、書籍および写真集のご紹介です。

佐々木希のシングル、映画、ビデオ、書籍、写真集




佐々木希: 略歴


佐々木希(ささきのぞみ、1988年2月8日 - )は、日本の女優、歌手、タレント、ファッションモデル。本名は渡部 希(わたべ のぞみ)。旧姓は佐々木(ささき)。秋田県秋田市出身。トップコート所属。夫はアンジャッシュの渡部建。



2005年、秋田フォーラスに出店していたショップ「流行屋」の店員として勤務していたところ、集英社の青年漫画雑誌『週刊ヤングジャンプ』の全国縦断素人美少女発見グラビア「ギャルコンJAPAN」のスタッフが偶然見かけ、同店の店長の承認を得て写真撮影がなされた。2006年3月9日発売の同誌にて「ギャルコンJAPAN」初代グランプリとなったことが発表された。



2006年8月、集英社の女性ファッション雑誌『PINKY』の『第2回プリンセスPINKYオーディション』で、応募4,290人の中からグランプリを受賞。集英社発行の雑誌において、読者層が大きく異なるグラビアアイドル系のコンテスト(読者層が若年男性)とファッションモデル系のコンテスト(読者層が若年女性)の双方でグランプリを獲得したのは史上初であり、芸能事務所10数社から獲得の申し出があった。



そのため集英社が各事務所との面接を段取り、『ヤングジャンプ』愛読者だった当時のマネージャーの熱意を受けてトップコート所属となる。事務所所属を機にショップ店員を退職して上京。



2007年1月、集英社の少女漫画雑誌『マーガレット』に佐々木のシンデレラ・ストーリーを漫画化した『ガールフロムアキタトゥートキオ!!』(中田ミノル画)が掲載された。同年より集英社の「金のティアラ大賞」応援キャラクターとしても活動。その一方で、『PINKY』の専属モデルとしても活動し、同年5月発行の同誌7月号で鈴木えみとともに初の表紙を飾った。5月7日にはブログを開始。11月21日発売のAqua Timezのアルバム『ダレカの地上絵』収録曲「B with U」のミュージック・ビデオにも出演した。



2008年1月5日に秋田テレビ『とことん生チュー2008ch』、1月7日にNHK総合東北地方ブロックネットの新春インタビューコーナー、3月8日に秋田放送『いいオンナ!! 美人育成プロジェクト』(同郷の鳥居みゆきと共演)で、地元のテレビに出演。また、集英社『週刊プレイボーイ』で秋田弁を話すナマドルとして紹介された。同年3月24日より、WOWOW『Discover! UEFA EURO 2008』で衛星放送で全国放送デビュー。同年4月4日からTOKYO MX『ガリンペイロeX』にも半年間出演し、同年5月21日にはフジテレビ『爆笑レッドカーペット』で全国ネットの地上波番組デビューした。



テレビ番組でのタレント活動と並行して、2008年1月発行の『PINKY』3月号では初めて単独表紙を飾り、同年2月4日から日本コカ・コーラ「爽健美茶」のCMに杏、すみれ、VANESSAと共演して全国版CMデビュー。同年9月6日には東京ガールズコレクション2008 A/Wに出演するなどファッションモデルとしてのキャリアを重ねた。また、1st写真集『Nozomi』、1stDVD『nozomi』を発売、グラビアアイドルとしての活動も続けた。



2008年11月1日公開の映画『ハンサム★スーツ』で女優デビュー。2009年1月13日から放送された日本テレビの火曜ドラマ『神の雫』で連続ドラマ初出演を果たした。また2009年1月14日から、日本テレビ『レコ☆Hits!』で木下優樹菜とともに初めて司会を担当した。



2009年、ロッテの新商品ガム「Fit's」のCMに出演、パパイヤ鈴木による独特な振付で踊る姿が話題になり、その振付を真似た動画をYouTubeに投稿し再生回数を競う「Fit's ダンスコンテスト」が開催されるまでに至った。同年4月22日発売のティニーシャ・ケリーのファースト・アルバム『クロニクル・オブ・TK』では、佐々木からのラブコールによって、ティニーシャとアートワークの共同制作を行なった。7月21日 - 8月20日に実施された日本雑誌協会「雑誌愛読月間」ではイメージキャラクターを務め、計300誌に露出した。11月7日公開の映画『天使の恋』では初主演を果たす。



2010年、『PINKY』の休刊に伴い雑誌『non-no』のレギュラーモデルとなる。4月28日、自身のブランド「Cotton Cloud」をオンラインショップにてオープン、長年の夢を実現した。7月21日には自身が出演する「Fit's」のCMのBGM「狼少年ケンのテーマ」のメロディを用いた「噛むとフニャン feat.Astro」で歌手としてメジャー・デビュー。10月4日から、フジテレビ『森田一義アワー 笑っていいとも!』に木曜レギュラーとして出演を開始。



2010年11月25日、秋田県が新設した秋田をPRする「あきた美の国大使」に、加藤夏希(同県由利本荘市出身)とともに委嘱されることが発表された。発表に際して秋田県知事・佐竹敬久は二人を『スーパー秋田美人』と称した。



2010年、アメリカ合衆国の映画情報サイト「TC Candler」が、ネットユーザーを対象とした投票ランキング「最も美しい顔100人」では2010年、日本人唯一の選出で33位にランクイン、日本人の最高ランクイン記録だったかでなれおんの37位(2008年)を更新した。2011年は71位、2012年は25位、2013年は41位、2014年は43位、2015年は84位に選出された。



2015年10月から上演の『ブロッケンの妖怪』で舞台デビューする。



2017年4月9日、お笑い芸人・アンジャッシュの渡部建と結婚することを所属事務所を通してFAXにて渡部・佐々木の連名により報告。また同日に渡部が自らの口で『行列のできる法律相談所』(日本テレビ)にて佐々木と結婚することを発表、佐々木自身も電話出演した。4月11日、婚姻届を都内の区役所に提出、渡部が自身が火曜日レギュラーを務める『ヒルナンデス!』内で生報告した。



佐々木希: 作品


佐々木希のシングル作品、映画作品、ビデオ作品、書籍作品および写真集一覧。



佐々木希のシングル作品


佐々木希のシングル作品一覧。





佐々木希のビデオ作品


佐々木希のビデオ作品一覧。





佐々木希の映画作品


佐々木希の映画作品一覧。





佐々木希の書籍作品


佐々木希の書籍作品一覧。





佐々木希の写真集


佐々木希の写真集一覧。